zero128_128法人ETCカードは完全に無料で発行することはできるのでしょうか?ここでは法人ETCカードを完全に無料で取得する方法について解説します。

法人ETCカードを完全に無料で取得する方法

法人ETCカードを完全に無料で取得するためには、法人ETCカードにかかるいくつかの費用がすべて無料でなければなりません。

法人ETCカードには、高速道路会社が発行する法人ETCカードとクレジットカード会社が発行する法人ETCカードの2種類が存在するのですが

高速道路会社が発行する法人ETCカードは取扱手数料、カード発行手数料、出資金とさまざまな費用がかかるので除外する必要があります。

クレジットカード会社が発行する法人ETCカードで考えると

法人ETCカードにかかる費用というのは

  1. 法人カードの年会費
  2. 法人ETCカードの発行手数料
  3. 法人ETCカードの年会費

です。

年会費にも、初年度無料で2年目から費用が発生するものと、永年無料で何年たっても無料のものがあります。

今回は「完全に無料で法人ETCカードを作る」という目的なので、初年度無料のものも外します。

となると

  • 法人カードの年会費 → 永年無料
  • 法人ETCカードの発行手数料 → 無料
  • 法人ETCカードの年会費 → 永年無料

の法人カードを探す必要があります。そんな法人カードはあるのでしょうか?

個人向けのクレジットカードと違って、法人カードは年会費永年無料のものは少ないのですが、一つだけあります。

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード

です。

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カードは

  1. 法人カードの年会費 → 永年無料
  2. 法人ETCカードの発行手数料 → 無料
  3. 法人ETCカードの年会費 → 永年無料

でなおかつ、法人ETCカードの発行枚数も無制限の希少な法人カードなのです。

ポイントが付与されないというデメリットがあるのですが、ポイントがつかないからこそ、年会費永年無料でサービス提供している法人カードなのです。

まとめ

完全無料で法人ETCカードを作るなら

ライフカードビジネス(法人カード)/一般カード

がおすすめです。